Home Base

敷地は郊外の住宅地に位置し、通りから少し離れた静かな場所にある。
建物の外観は一方向に開く2つのボリュームを対称的にずらした形で、壁と屋根に一体感を持たせた。内部は空間の抜けを意識して計画を行い、生活の中心をリビングダイニングとそこに連続する和室に集約して欲しいとの要望を受け、南からコの字型に和室、リビングダイニング、キッチンを配置することにした。
リビングダイニングの南北に設けた開口部は、空間に奥行を与え、東西の小窓とともに開放感と風の流れをもたらしている。また、外と内との中間的な役割としてのテラスをリビングと和室の南側に設けた。2階には主寝室と子ども室を配置し、個々のプライベートスペースとしている。

所在地
福岡県柳川市
主要用途
専用住宅
構造
木造
規模
地上2階
延床面積
139.87㎡
施工
安達建設(株)
竣工
2014年

WorksTop