田園の家

のどかな田園風景が広がる筑後平野にたつ住宅である。夏は水田から爽やかな南風が吹き、秋には黄金色の稲穂が辺り一面に輝く景色となる。
家族(夫婦+子ども二人)のコミュニケーションを第一に考えたいというご夫婦に提案したのは、リビングダイニングを開放的な空間とし、中心的な役割を持たせるプランである。
リビングダイニングには、大屋根の形状に合わせて吹き抜けを設けた。冬は大きな開口部から光を取り入れ、夏にはそよ風が家全体に循環する。家族の気配を感じ取れる空間でもあり、ここから各部屋が繋がっている。
多忙な生活のご夫婦に合わせてキッチンから水回りへの家事動線を出来るだけ短くし、途中にファミリークローゼットを配置するなど効率的な動線を計画した。

所在地
福岡県柳川市
主要用途
専用住宅
構造
木造
規模
地上2階
延床面積
149.20㎡
施工
諸富建設
竣工
2011年

WorksTop